ブログトップ

茶凡遊山記

chabon.exblog.jp

コンビニフック(リトルカブ)

 これまでに買った高額商品では、ウォシュレットと双璧をなす遊山の相棒「銀号」、ホンダリトルカブを買ったのが2008年。メタボな騎手の無駄な重さに文句ひとつ言わず、野に山に川に海にと、実に根気強く付き合ってくれている。

 世界のホンダ「スーパーカブ」は、そのシンプルかつ逞しい構造からカスタムがしやすく、様々なカスタムパーツが販売されている。エンジンの改造など到底無理な小生でも、オイルやプラグは自分で交換できるし、ちょっとしたアクセサリーパーツも簡単に取り付けできる。


鍋奉行になる日も
f0308898_14183742.jpg
珍しくスイーツを買う日も
f0308898_14185960.jpg
風除け内側にある2つのフックが大活躍

f0308898_14204337.jpg
東京目白にある
カブ乗りの聖地「東京堂」
f0308898_14192177.jpg
手前のカブに装着されているのは
「ベトナムキャリー」
シートも荷台もご機嫌
ううむ堪らん
f0308898_14193357.jpg
出張の帰りに聖地を巡礼
おふだがわりにコンビニフックを購入
f0308898_14194418.jpg
帰りの飛行機の中でも矯めつ眇めつ
f0308898_14200368.jpg
早く取り付けたいと気が逸る
f0308898_14201436.jpg
裏面の取説はベトナム語であろうか?
f0308898_14202585.jpg
取り付けはいたって簡単
f0308898_14204337.jpg
右側に純正のコンビニフックを残すことで
右サイドに2つコンビニ袋を引っ掛けられる
f0308898_14205337.jpg
外側にはエメラルドグリーンのお洒落心
f0308898_14210455.jpg


 アクセサリーパーツの中で、特におススメなのがこのコンビニフック。東南アジア系の顔立ちなので、このフックに買い物袋を沢山ひっかけて走る様は、まるでベトナム辺りでよく見かける荷物をいっぱい運んでいるカブそのもの。

 こまめなオイル交換とプラグ交換の甲斐あって、相棒はここまで10年間、チェーンとタイヤを1回交換しただけですこぶる元気。あちこちガタが来ているのは騎手の方、嗚呼。






by ky_kochi | 2018-10-14 12:00 | リトルカブ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chabon.exblog.jp/tb/30106298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たいようひろば(高知市) UFOライン(いの町) >>