ブログトップ

茶凡遊山記

chabon.exblog.jp

林道奥白髪線(本山町)

 「竜王林道」の入口部分を少しだけ走ってみたところ、白骨林に混じってツツジが良い具合に咲いていた。

 さてそれでは、4つの林道の山上の交差点、「竜王峠」を後にして、いよいよ「林道奥白髪線」を本山町冬ノ瀬に向け降下を開始!


【ご注意】
 画像は平成22年5月のものです。


f0308898_21232795.jpg

f0308898_17374421.gif


ここに来てみたかった!
f0308898_21201721.jpg

峠を右折すると「竜王林道」
f0308898_21225668.jpg

左折すると「奥白髪林道」
f0308898_21231911.jpg

ツツジが満開
f0308898_2123435.jpg

「活花の部」無鑑査
f0308898_21232795.jpg

心なしか「銀号」も若い
f0308898_21234171.jpg

ひっきりなしに飛行機とも交差
f0308898_21234991.jpg

ぶつかりゃしませんかの?
f0308898_212418.jpg

快適なトラバース道
f0308898_2124915.jpg

良く締まったダート
f0308898_21241737.jpg
f0308898_21242886.jpg

山屋御用達のau
f0308898_21243529.jpg

どいたち右には落ちられん
f0308898_21244786.jpg

左の山頂尖がりは「大登岐山」か?
f0308898_21245733.jpg

さらに遙か奥に見える山は?
見覚えある気がするが・・
f0308898_212569.jpg

順調に高度を下げる
f0308898_2125177.jpg

なんと良(え)いぞおっ
f0308898_21252747.jpg

良(え)いぞおっ
f0308898_21253883.jpg
f0308898_21254438.jpg

人造物が増えてくる
f0308898_21255554.jpg

「吉野川源流88ケ所水めぐり」の
f0308898_2126159.jpg

第63番札所は
f0308898_21262512.jpg

「白髪山名水」
(名札が無くなっている)
f0308898_2126325.jpg

「白髪山冬ノ瀬登山口」
f0308898_21265145.jpg

f0308898_21272663.jpg

f0308898_2126829.jpg


「行川登山口」からの山行記録は
 http://chabon.exblog.jp/20727957/
をご覧下さい。

新緑が眩しい
f0308898_21274339.jpg
f0308898_2127537.jpg

少しの区間セメント舗装
f0308898_2128436.jpg

「大登岐山」か?
f0308898_21281536.jpg

再びダートに
f0308898_2128254.jpg

いいね!
f0308898_21283379.jpg

「精進渕橋」とある
f0308898_212842100.jpg

「冬ノ瀬」分岐まで3.3キロ
f0308898_21285081.jpg

森の番人の風情
f0308898_212926.jpg

ファンタスティック!
f0308898_21292676.jpg

巨大なスズメバチの巣
f0308898_21304218.jpg

転んでいかないように
括っていると思ってしまった
せっかちなかたはいませんか?
落石注意!のロープ
f0308898_21305459.jpg

落ちた岩はどこへ?
f0308898_2131245.jpg

良く見るとコンクリの堰がある
f0308898_21311648.jpg

無名滝
f0308898_21312724.jpg

f0308898_21313830.jpg

飲料水の取水ホースか?
f0308898_21314876.jpg

「奥白髪橋」に到達
f0308898_2132271.jpg

見覚えある分岐
f0308898_21321340.jpg

名所の「冬ノ瀬赤錆びゲート」
f0308898_21322430.jpg

2体でお揃いは初めて見た
f0308898_2133325.jpg

汗見川に沿って県道264号線を南下
f0308898_21331186.jpg

「高知県交通」の赤バス
f0308898_2133273.jpg

フジの花も真っ盛り
f0308898_21333832.jpg
f0308898_21334780.jpg

紅葉も素晴らしいに違いない
f0308898_21335984.jpg

汗見川の上流
f0308898_21341977.jpg

「白髪の滝」入口
f0308898_21343631.jpg

ヤマブキが咲くと山菜の季節
f0308898_21344838.jpg
f0308898_21345725.jpg

魚道が設置された堰
f0308898_21351166.jpg
f0308898_21352385.jpg

さらに下ると
f0308898_21353347.jpg

「嵯峨野」の堰
f0308898_21354542.jpg

こちらは「清流ロマンチック街道」
f0308898_2136986.jpg

亀の形をしている
f0308898_21362434.jpg

「四国のみずべ八十八か所第31番」
f0308898_21363416.jpg

「汗見川」沿いには風流人が多い
f0308898_21364714.jpg
f0308898_2137124.jpg
f0308898_21371670.jpg

本山町の吉野まで下りてきた
f0308898_21373528.jpg
f0308898_21374672.jpg

四国の水瓶「早明浦ダム」
f0308898_21375650.jpg

たなびく鯉のぼり
f0308898_21381696.jpg

卵にも自販機がある
f0308898_21383031.jpg

土佐町立割の展望台
f0308898_21384247.jpg

左寄りに「白髪山」や「工石山」のはず
f0308898_21385042.jpg

棚田のビューポイント
f0308898_2139190.jpg

採掘場を見ながら「赤良木峠」へ
f0308898_2139916.jpg

高知市の「工石山」の北面
f0308898_21391978.jpg

「赤良木トンネル」の北口
f0308898_21393019.jpg

ずっと気になっている岩峰「黒滝峰」
f0308898_21394267.jpg

印象的なUカーブ
f0308898_21395191.jpg

中央の鞍部が「樫山峠」
f0308898_2140490.jpg


「樫山峠」は
 http://chabon.exblog.jp/24726104/
をどうぞ。

さすが「鏡川」の源流は山深い
f0308898_21401629.jpg

こうしてみると高知市も大きい
f0308898_21402841.jpg

近くで見ると意外と大きい
f0308898_21403799.jpg

これもまた存外と広い
f0308898_21404846.jpg

高知自動車道を跨ぐ
f0308898_21405943.jpg

セミプロ漁師からアジの差入れ
f0308898_2141820.jpg



 「冬ノ瀬」よりやや北寄りの「坂瀬」に降り着く「竜王林道」はやや荒れ気味と聞き、迷わず「奥白髪林道」を選択したが、登山ガイドブックで見ただけだった「白髪山冬ノ瀬登山口」も見られたし、「冬ノ瀬」の赤錆びたゲートに直接降り立つこともできた。

 帰宅早々、さっきまで太平洋で泳いでいた新鮮なアジのお裾分けをいただき、早速捌いてビールの肴に。

 その美味しいこと旨いこと、ずっと走りたかった林道も完走でき、この日は海幸彦山幸彦の一日となった。


by ky_kochi | 2016-06-08 21:20 | リトルカブ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chabon.exblog.jp/tb/25312078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 物部白髪山(旧物部村) 仁尾ケ内林道(大豊町) >>