ブログトップ

茶凡遊山記

chabon.exblog.jp

樫山峠(高知市~土佐町)

「黒滝峰」の南回りの小道から尾根道に戻り、「樫山峠」を目指す。

 北には土佐町、南には高知市を遠望しながらの、生命力溢れるブナや数本の大杉が絡みついた大岩などが続く稜線歩きはなかなかに楽しく、あちらこちらに道草ばかり。


f0308898_1327694.jpg


 海抜1,056mの表示の先から、登山道が南にグッと曲がるあたりにある「白骨樹」までの稜線沿いは、本日の周回ルートの中でも見所の一つ。

f0308898_13205925.png


「樫山峠」まではゆるやかな下り
f0308898_13264389.jpg

再び北斜面の登山道
f0308898_13265116.jpg

北に土佐町が見える
f0308898_13265956.jpg

どれがどの幹の根ですぞ?
f0308898_1327694.jpg

オマさんらあ一体どうなっちゅうがぜ?
f0308898_13271439.jpg

スモール・X'masツリー
f0308898_13291128.jpg

下腹がメタボですな
f0308898_13291932.jpg

なかなか良(え)いですやいか
f0308898_13292655.jpg

かろうじて「本山営林署」と読める
f0308898_13293313.jpg

要所要所に親切な道標
f0308898_13294083.jpg

あれに見えるは「黒滝峰」か?
f0308898_13295093.jpg

もしやあの看板こそが
f0308898_13295618.jpg

名物「←ピストン→」の道しるべ
f0308898_1330257.jpg

迷わず右上へと駆け上る
f0308898_1330915.jpg

高知市が見える
f0308898_13301566.jpg

雲の下は太平洋
f0308898_13302717.jpg

「工石山」の山塊
f0308898_13303878.jpg

この落し物はどなたさんかな?
f0308898_13304634.jpg

赤い実も緑の葉に支えられてこそ
f0308898_1330556.jpg

ブナの林にさしかかる
f0308898_1331370.jpg

春の新緑が待ち遠しい
f0308898_13311146.jpg

溢れる生命力
f0308898_13311997.jpg

岩を跨いで前へ前へ
f0308898_13312856.jpg

登って来た道を振り返る
f0308898_13313931.jpg

見るからに毒がありそう
キノコばかりは
素人判断は厳禁
f0308898_13314734.jpg

貼り付いている君は誰?
f0308898_13315844.jpg

ありゃっ
f0308898_1332786.jpg

高度が下がると人工林になる
f0308898_13321935.jpg

「樫山峠」の番人がお出迎え
f0308898_1332287.jpg


 やぁ、そこにおいでましたか。本日のもう一人のお目当てが、「樫山峠」の番人、通称「木に登る鹿」がいる白骨樹。その威風堂々たる姿にすっかり脱帽、早く近くに行かねば。


by ky_kochi | 2015-11-28 13:00 | 登山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chabon.exblog.jp/tb/24722348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 樫山越え(高知市側) 黒滝峰(高知市~土佐町) >>