ブログトップ

茶凡遊山記

chabon.exblog.jp

鴻ノ森(高知市)

 独特の三角錐の山容で高知市北西部に立つ「鴻ノ森(こうのもり)」は、みかん狩りでも有名な山。

 北環状線のイオン高知あたりから西に見える「鴻ノ森」は、戦国時代に土佐の三郡を占有し、最強といわれた本山氏が、名称「高ノ森出雲の守」を配し長宗我部勢に備えた要塞の山。


f0308898_16124513.jpg


「万葉集」研究の巨星「鹿持雅澄」の
邸跡付近から見上げる「鴻ノ森」
f0308898_1663047.jpg

日参した時代もあったゴルフ練習場
「クレッセント旭」西口をスルー
f0308898_1663865.jpg

順調に高度を上げる
f0308898_1664749.jpg

南に烏帽子山や柏尾山が指呼の間
山頂付近にテレビ塔が見えている
f0308898_1665611.jpg

この三叉路はレフトターン
f0308898_167653.jpg

東の「浦戸湾」方向
f0308898_1674014.jpg

西の「仁淀川」方向
f0308898_1674849.jpg

車道の舗装が切れ
山頂へと続く登山道に入る
f0308898_1675640.jpg

まだ夏草が茂っている
蛇を踏みそうで無気味
f0308898_168457.jpg

「となりのトトロ」の世界
f0308898_1681298.jpg

登山道は初めは西方向へ
f0308898_1682015.jpg

ほどなく東へと切り返す
f0308898_1682713.jpg

やあ
f0308898_1683452.jpg

落ちなさんなよ
足元がズリかけちょる
f0308898_1684076.jpg

君はなかなか足が長いが
分けてくれませんかの?
f0308898_1610115.jpg

ここでもう一度
大きく西へと切り返す
この広さがあれば
馬も一回で回れますろう
f0308898_1610795.jpg

さすがは音に聞こえた名城の跡
石段にも威厳あり
f0308898_16101528.jpg

山頂広場に到着
登山口から10分もかからない
f0308898_16102188.jpg

木がホコって(茂って)視界不良
f0308898_16102991.jpg

わずかな小窓あるのみ
f0308898_1610375.jpg

山頂の番人たち
f0308898_16104525.jpg


三角点か基準点か
3つ乱立している
f0308898_16114865.jpg


一応残しちょこうか
f0308898_161126100.jpg

これは若い
f0308898_161133100.jpg

相当ふすぼっちょる
f0308898_1611419.jpg


故事来歴が記されている
f0308898_16115490.jpg


たなびく旗のような道案内板
元からこう作られたものか
後から誰かが曲げたのか
いずれナイスセンス
f0308898_1612121.jpg

来た道を再び下る
f0308898_1612839.jpg

こらっ
ビックリするじゃいかっ
f0308898_16121565.jpg

この枝があった元の木は朽ち果て
蔓が巻き付いていた枝だけが
宙ぶらりんで残っている
f0308898_16122380.jpg

登山口まで下りてきた
努々油断めさるな
全神経を足元に集中
地雷を踏めば気絶する
f0308898_16123011.jpg

さすがはミカン山
f0308898_16123832.jpg


高知市街がよく見える
f0308898_16124513.jpg

来た道は引き返さないのが信条
この心掛けが人生にあれば・・
ウウム残念

右下から手前に登ってきたが
帰りは道なりに直進
f0308898_16175641.jpg

ここは上へと進む
パークゴルフ場があるらしい
f0308898_16125638.jpg

何と18ホールある
f0308898_16131738.jpg

地域住民の散歩道でもあるらしい
粋な涼み台がある
f0308898_16132486.jpg

道端の花壇への水撒き用か?
f0308898_16133151.jpg

枯れ木と秋色のコラボレーション
f0308898_16134068.jpg

ここからの眺めもグッド
f0308898_16134886.jpg

「高知自動車道」の跨線橋
♪何を見ても~
あなた様を~
思い出して候~♪
f0308898_16135740.jpg

上り「岡山」方面
f0308898_1614513.jpg

下り「須崎」方面
f0308898_16141542.jpg


本日のルート
f0308898_16142553.png

山頂からのパノラマ
f0308898_16144126.jpg


 裏山へ散歩に行く感じで出かけてみたが、眼下に広がる高知市街の眺めはなかなかのもの。山頂付近の夜の一人歩きはちょと気が進まないが、途中の車道から見る夜景はきっと素晴らしいに違いない。


by ky_kochi | 2015-10-17 14:00 | 登山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chabon.exblog.jp/tb/24586502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 霧石渓谷(大豊町) 不徹庵(姫路市網干) >>